<   2009年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧
余宮隆展まで、あと4日。

去年の花月窯展で好評だった、「Honey Bee Cakes」さんのお菓子を今回も販売します。

・3種の野菜サブレ(ほうれん草、むらさき芋、かぼちゃ)    
・小麦胚芽とあんずのサブレ
・金柑のビスコッティ
・黒糖焼酎のケーキ 

黒糖焼酎のケーキは、お酒の好きな余宮さんをイメージして作ってもらいました。
子供には食べさせられない、大人味です。
もっとも余宮さんは、焼酎よりも日本酒党らしいのですが・・・
b0142663_141310.jpg

こちらの器、ずいぶんと洒落た「ガラ入れ」だな、と思ったら、
「ブーケポット」という可愛らしい名前がついておりました。とんだ勘違いです。
余ったセロリの葉っぱなどを挿して、キッチンの隅に置いておくのもいいかもしれませんね。

薬膳のチカラを更新しました。合わせてご覧ください。


4月のおやすみ
2日(木) 3日(金) 13日(月) 14日(火) 18日(土) 22日(水) 29日(祝)
by chidori-blog | 2009-03-31 16:59
余宮隆展まで、あと5日。

すでに届いている作品の中で、私が一番ハッとさせられたのが、こちらの小鉢でした。
明らかに、今までの余宮作品とは違います。
適度に土味を効かせつつも、艶やかな釉薬をかけて、上品な大人の器に仕上げています。

上品といえば、厚さもそうです。いままでになく、薄く挽かれています。
ぽってりとした、いい意味での野暮ったさが余宮作品の魅力ですが、この器にはそれが見られません。
とはいえ、ツンと澄ました感じは少しもなく、端正なフォルムでありながらも、毎日使いたくなる親しみやすさがあります。
b0142663_1226714.jpg

この小鉢が届いた日、私にしてはめずらしく、ちょっと胸が熱くなりました。
本当にいい器だと思います。
お客様の評価が、今から楽しみです。



さて。
私の料理ブログ、薬膳のチカラを本日更新しました。
会期終了まで、今回の個展作品に料理を盛って、毎日更新してまいります。
ぜひご覧ください。



4月のおやすみ
2日(木) 3日(金) 13日(月) 14日(火) 18日(土) 22日(水) 29日(祝)
by chidori-blog | 2009-03-30 16:45
余宮隆展まで、あと一週間となりました。
このブログでは今日からしばらく、余宮作品だけを紹介してまいります。

余宮さんの作風は多彩です。
刷毛目のような渋いものを作るかと思えば、ドット柄のような可愛らしいものもあります。
しかし今回の個展は、その両方をお見せするのではなく、あえて渋めの作品だけで構成いたします。
ドット柄の器はひとつも並びません。
こちらを楽しみにされていた方には、本当に申し訳なく思っております。

しかし。
これまで千鳥で余宮作品をお求めいただいたお客様には、必ずや期待を裏切らない内容の個展になることと思います。
何卒、お見逃し無きよう。
b0142663_1740368.jpg

すでにたくさんの作品が届いておりますが、中でも鉄絵の出来栄えが秀逸です。
また、片口の器も充実しております。

初日17時からは、飛騨高山の地ビールのほかに、美味しい日本酒もご用意。
余宮作品のビアカップ、片口、ぐい呑みを使って、お酒を楽しんでいただく趣向となっております。
どなた様もお気軽にお立ち寄りくださいませ。
ジュースも用意しますので、お子様連れの方もどうぞご遠慮なく。



4月のおやすみ
2日(木) 3日(金) 13日(月) 14日(火) 18日(土) 22日(水) 29日(祝)
by chidori-blog | 2009-03-29 20:31
ただいまオンラインショップを更新しました。
お買い物をどうぞお楽しみください。

※カートの有効時間を、これまでの60分から30分へと短縮いたしました。
商品をカートに入れた状態で30分が経過すると、中身が自動的にクリアされます。
その場合はお手数ですが、再度カートへ入れて下さい。
カートに商品が入っている間(30分)は、在庫がなくなる心配はございません。


※明日28日(土)はおやすみです。


3月のおやすみ
6日(金) 7日(土) 14日(土) 16日(月) 18日(水) 24日(火) 28日(土)

4月のおやすみ
2日(木) 3日(金) 13日(月) 14日(火) 18日(土) 22日(水) 29日(祝)
by chidori-blog | 2009-03-27 22:09
新しいカメラを買いました。ニコンのD90です。
「もしかしたら、劇的に写真の腕が上がっちゃったりして。」
などと淡い期待を抱いていたのですが、結果はご覧のとおりです。いつもと大差ないですね。
でもせっかく奮発したので、なんとか使いこなしてやろうと思います。

さて話は変わりまして、桜のこと。
花見を今週末にするか来週末にするか、お迷いの方も多いのではないでしょうか。
ですが皆さま、よもやお忘れではありますまいな。来週末4/4(土)は、余宮隆展初日でございますぞ。
花見はズバリ、今週末に済ますが吉でございましょう。

しかし千鳥から見える日本橋川の桜には、他より遅れて咲くよう、きつく言い聞かせてあります。
個展初日に合わせて、見ごろも見ごろ、大満開となる段取り。
17時からは酒肴の用意もしてございます。桜と器、同時に眺めるのもまた一興かと。
b0142663_1253472.jpg
【十河隆史 粉引湯呑 ¥2100 径9cm×高さ6cm】
さて、個展の前に、私はもうひと仕事。
明日27日(金)の22:00頃に、オンラインショップを更新します。
こちらの粉引湯呑も、久々にたくさん入荷しております。どうぞお楽しみに。



3月のおやすみ
6日(金) 7日(土) 14日(土) 16日(月) 18日(水) 24日(火) 28日(土)

4月のおやすみ
2日(木) 3日(金) 13日(月) 14日(火) 18日(土) 22日(水) 29日(祝)
by chidori-blog | 2009-03-26 16:34
カメラの調子がどうにも悪く、なかなかシャッターが下りてくれません。
騙し騙し使ってきましたが、そろそろ限界のような。。。
修理に出すにしても、一日でも手元にカメラがないのは困ります。

というわけで、新しいカメラを買うことにしました。
狙うはニコンのD90。でもちょっとお高い。
清水の舞台から飛び降りちゃうのか、それともお手頃価格のD60で妥協しちまうのか。
さあ、どうする俺・・・


シャッターが下りないD50で、イライラしながら撮った一枚。
でも器はニヤニヤしてしまうほど、カッコいいですよ。
b0142663_21592486.jpg
【馬渡新平 ひび粉引六寸皿 ¥2940 径18cm×高さ3cm】
このときの豆皿がすごく良かったので、「そのまま大きく」とリクエストして作ってもらった六寸皿。
今回は特にカッコよく、パキッと焼けてます。



3月のおやすみ
6日(金) 7日(土) 14日(土) 16日(月) 18日(水) 24日(火) 28日(土)

4月のおやすみ
2日(木) 3日(金) 13日(月) 14日(火) 18日(土) 22日(水) 29日(祝)
by chidori-blog | 2009-03-25 22:16
馬渡さんの器が入荷しました。

はじめての入荷となる、馬渡さんの蓋もの。
予想以上に素晴らしい仕上がりで、私もとても気に入っています。
馬渡さんらしい、素朴で力強く、でもどこか可愛らしい蓋ものです。
b0142663_14123825.jpg
【馬渡新平 刷毛目蓋もの ¥3150 径9cm×高さ6cm(フタは含まず)】
塩昆布や梅干なんかを入れておいて、食卓に並べたいです。
蓋を開けるという行為は、なぜかこう、心ときめきますな。


※次回のオンラインショップ更新は、3/27(金) 22:00頃を予定しております。
※明日、24日(火)はお休みです。


3月のおやすみ
6日(金) 7日(土) 14日(土) 16日(月) 18日(水) 24日(火) 28日(土)

4月のおやすみ
2日(木) 3日(金) 13日(月) 14日(火) 18日(土) 22日(水) 29日(祝)
by chidori-blog | 2009-03-23 20:58
ごくごくシンプルなプレートです。
真っ平らに見えますが、ほんのかすかに縁が立ち上がっているので、多少の汁気も大丈夫です。
チーズやオードブルを盛り合わせたら、きっとかっこいいのではないでしょうか。
また、取り皿として使うのもおすすめ。これくらい大きいと、料理の味が混じり合わなくていいですね。
個人的には、スイカやメロンをのせてみたいです。
b0142663_12114971.jpg
【増渕篤宥 七寸プレート ¥4200 径21cm 高さ1.5cm】
漆器や焼締めの器と合わせてもしっくりくるし、あるいはジノリなどの洋食器と合わせても違和感がない。
そんな無国籍なカッコ良さも、増渕さんの器の魅力だと思います。

※次回のオンラインショップ更新は、3/27(金) 22:00頃を予定しております。



3月のおやすみ
6日(金) 7日(土) 14日(土) 16日(月) 18日(水) 24日(火) 28日(土)
by chidori-blog | 2009-03-22 18:01
増渕さんの器が入荷しています。
待ちくたびれた方も多いと思いますが、ようやくポットが出来上がりました。

増渕さんの器は、和食にも洋食にも違和感なく合わせられるのですが、このポットもまたしかり。
日本茶、紅茶、どちらにもよく似合います。
b0142663_12125720.jpg
【増渕篤宥 ポット Aタイプ(450ml)¥8925  Bタイプ(500ml)¥9450】
フォルムの美しさと蓋のカッコ良さにまず目がいきますが、もちろん機能性も抜群。
茶濾し部分に茶葉が溜まらないため、最後までスムーズに注ぐことができます。
湯切れも良く、ストレスを全く感じさせないポットです。



※次回のオンラインショップ更新は、3/27(金)の22:00頃を予定しております。
十河隆史さん、馬渡新平さん、原田七重さん、田宮亜紀さん、今野安健さん、増渕篤宥さんの器をご紹介します。

なお、川口江里さんの器は、今月末に入荷予定です。
オンラインショップでのご紹介は、来月となります。
遅くなって申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちくださいませ。



3月のおやすみ
6日(金) 7日(土) 14日(土) 16日(月) 18日(水) 24日(火) 28日(土)
by chidori-blog | 2009-03-21 20:58
この一年間に入荷した余宮さんの器を数えたら、なんと74アイテムもありました。
よくぞこれだけの種類を作ってくれたものだと思います。
店頭にはもうひとつも残っていませんが、今はそれぞれのご家庭で活躍中のことでしょう。

さて今日は、この一年で私が実際に使った余宮作品をご覧いただきたいと思います。
b0142663_13125269.jpg
b0142663_1313319.jpg
b0142663_13131153.jpg
b0142663_13132013.jpg
b0142663_13133183.jpg
b0142663_13135834.jpg
b0142663_1314739.jpg
b0142663_13141732.jpg
b0142663_13142673.jpg
b0142663_13145021.jpg
b0142663_131546.jpg
b0142663_13151373.jpg
b0142663_13185545.jpg
b0142663_1319168.jpg
b0142663_13192726.jpg
b0142663_13194358.jpg

b0142663_13324728.jpg

b0142663_13195882.jpg


やっぱり、どれもいい器ばかり。
でもベストワンを選ぶとするなら、最後の刷毛目八寸皿でしょうか。
炒めものからカレー、パスタ、焼きそばまで、いろいろ使えます。
今回の個展でもたくさん作ってもらうよう、お願いしてあります。
本当にいい皿ですので、この機会にぜひ。



3月のおやすみ
6日(金) 7日(土) 14日(土) 16日(月) 18日(水) 24日(火) 28日(土)
by chidori-blog | 2009-03-20 15:37