<   2009年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧
増田勉さんの器が入荷しました。


当店では、初めての五十代の作家です。
最初に増田さんにお会いしたときの印象を一言であらわすと、「紳士な山男」。
足腰の強そうな骨太の体躯にラウンド髭、という風貌に一瞬たじろぎましたが、
お話してみると、年下の私の質問にも丁寧に答えて下さる、柔和で知的な方でした。
それもそのはずで、陶芸家になる前は、美術の先生をされていたそうです。

増田さんの工房には、「ラ・トゥール展」のポスターが何枚も飾られていました。
2005年に国立西洋美術館で開催されたその展覧会は私もよく覚えていて、
光と闇の対比、シンプルな画面構成が印象的でした。
余白を残したラ・トゥールの絵は、多くを語らない分、解釈は観る側に委ねられます。
決して作り込み過ぎない増田さんの器もまた、使い手に委ねられた部分が大きいように思います。
若い作家にはない、この大人の余裕、懐の深さが、増田作品の魅力ではないでしょうか。
b0142663_14275748.jpg
【増田勉 三島四寸深皿 ¥1470 径12.5cm×高さ4cm】

明るめのグレーの肌に、あさっりとした象嵌が施されています。
ヘリンボーン柄のような文様は、意外と洋菓子にも合いそうです。


※明日1日(水)はお休みをいただきます


7月の店休日
1日(水) 7日(火) 16日(木) 19日(日) 26日(日)
by chidori-blog | 2009-06-30 20:03
ここ数日、TVで「スリラー」や「ブラックオアホワイト」の映像が繰り返し流されていますが、
私のイチオシは、古代エジプトを舞台にした「リメンバー・ザ・タイム」
マイケルはやっぱりカッコいいなあ。
王妃役のイマン(デヴィッドボウイ の奥方)の、神がかり的な美しさも必見です。
b0142663_13283524.jpg
【阿南維也 白磁鎬ボウル ¥2625 径10cm×高さ6cm】
【阿南維也 白磁鎬ぐい呑み ¥1890 径7cm×高さ4.5cm】

角度を付けて削られた阿南さんの鎬は、まるでプリーツのようです。独特の陰影が美しい。
そういえば、プリーツも古代エジプトで発明されたもののひとつ。
布をたっぷり使うので、当時はたいへんな贅沢品だったことでしょう。
丁寧に一本ずつ入れられた阿南さんの鎬もまた、贅沢な気分にさせてくれます。

ぐい呑みは、玉露を飲むのにぴったり。薬味入れにしてもきっとかわいいと思います。
ボウルは、冷たいお茶にもよく合います。


※完売していたイイホシユミコさんのプレート類が入荷しています
※次回のオンラインショップ更新は、7/8(水)22:00を予定しています



6月の店休日
4日(木) 11日(木) 19日(金) 20(土) 26日(金) 27日(土) 28日(日)

7月の店休日
1日(水) 7日(火) 16日(木) 19日(日) 26日(日)
by chidori-blog | 2009-06-29 23:02
昨日も書きましたが、阿南作品との出会いは、小さな写真でした。
写っていたのは、こちらの作品。
b0142663_141684.jpg
【阿南維也 白磁鎬蓋物 ¥4725 径8cm×高さ7cm】

九州山口陶磁展で、「読売新聞西部本社賞」を受賞した作品です。
ちょうど蕎麦猪口くらいの大きさ。
と言いますか、蓋を外せば蕎麦猪口としても立派に使えます。


昨日ご紹介した阿南さんの片口、反響が大きくて嬉しいです。
でもそれ以上に、阿南さんのブログに対する反響が大きいです。
しかも皆さん、そろって好意的。中には「阿南さんって詩人ね」とおっしゃる方も。。。

ヒゲ詩人は現在、福岡で個展開催中。お近くの方はぜひ。


※明日26日(金)~28日(日)は3連休をいただきます



6月のお休み
4日(木) 11日(木) 19日(金) 20(土) 26日(金) 27日(土) 28日(日)
by chidori-blog | 2009-06-25 18:07
阿南維也(アナンコレヤ)さんの器が入荷しました。

阿南維也という作家を知ったのは、ほんの1か月半前のこと。
九州の陶磁展のパンフレットを何気なくめくっていたら、ある作品に目が釘付けになりまして。
小さな写真だったので、細部や質感はよく分からなかったものの、妙な胸騒ぎを覚えたのです。
で、いてもたってもいられず、15分後には阿南さんの電話番号を調べ出し、ラブコール。
何事もどん臭い私にしては、電光石火の早業だったと思います。

というわけで、作品は納品されましたが、まだ本人にはお会いしていません。
阿南さんに関して知っている情報は、大分在住、1972年生まれ、A型、日本筋肉大学出身、ヒゲ、といった程度。
今年の8月、会いに行ってきます。
b0142663_1434126.jpg
【阿南維也 白磁鎬片口 ¥4200 径8.5cm×高さ8.5cm】

一合用の片口です。(200ccまで入ります)
キレの良さは抜群。お酒に、ドレッシングに、また素麺のつゆ入れにもどうぞ。

技術の高さと仕事の丁寧さは、昨日ご紹介した増渕さんに通じるものがあると思います。
また作品からは、若々しさと共に、気品のようなものも感じます。

でもですね、彼のブログを読む限り、本人には品のカケラも無さそうなんですよね・・・
こんなキタナイ絵を描く人が、こんな美しい作品を作り出すって、有り得ることなんでしょうか。
ちょっとした神秘です。



6月のお休み
4日(木) 11日(木) 19日(金) 20(土) 26日(金) 27日(土) 28日(日)
by chidori-blog | 2009-06-24 13:43
増渕篤宥さんの器が入荷しました。


先日、増渕さんと11月に行う個展の打ち合わせをしました。
詳しい内容はまだ秘密ですが、東京初個展ということで、本人も気合十分であります。
これはもう、相当期待していただいて良いのではないかと。

昨今流行りの「ほっこりテイスト」とは対極にある増渕さんの作品。
現在のトレンドとギャップがあるため、ある意味分かりにくい器かもしれませんが、
当店でも徐々にファンが増えています。
確かな技術とオリジナリティ、どんな料理とも合う汎用性、そして機能性。
大ブレイクするのも時間の問題でしょう。
そんな作家の東京初個展を自店で催せる喜びを感じつつ、ちょっとプレッシャーも感じているところです。。。

増渕篤宥展
2009年11月21日(土)~29日(日)

b0142663_1447066.jpg
【増渕篤宥 4.5寸取り鉢 ¥2100 径14cm×高さ4.5cm】

小さなドットが、凸状に浮き出ているのが画像でもお分かりいただけるかと思います。
6段並んでいるのですが、下に行くにつれて凸がなだらかになり、フェードアウトするという芸の細かさ。
こういうところがですね、「やられた」って思うんですよね、私は。



6月のお休み
4日(木) 11日(木) 19日(金) 20(土) 26日(金) 27日(土) 28日(日)
by chidori-blog | 2009-06-23 18:02
このブログをスタートしてから、昨日で丸一年が経ちました。
「店休日以外は毎日更新」が目標だったのですが、一年目はとりあえず達成。
中身はさておき、一度も休まなかったのは、我ながらエラかった!
もちろん次の一年も毎日更新するつもりです。引き続きお付き合いの程、よろしくお願いいたします。


さて、宮岡麻衣子さんの器が入荷しています。
b0142663_13263525.jpg
【宮岡麻衣子 印判手葡萄葉文菱形小皿 ¥2310 径12.5cm×高さ2.5cm】

とろんと柔らかな肌。反射する光もまた柔らかくて。
見込みに描かれた葡萄の葉は、どことなく中東の匂いもするような。。。
醤油皿として非常におすすめです。


※店主の料理ブログ「薬膳のチカラ」更新しました

6月のお休み
4日(木) 11日(木) 19日(金) 20(土) 26日(金) 27日(土) 28日(日)
by chidori-blog | 2009-06-22 17:08
沖澤康平さんのガラスの器が入荷しました。

沖澤さんは岐阜県高山市に、「8823/glass work」という名前の工房を構えています。
(8823は、「ハヤブサ」と読みます)
なんとも疾走感溢れる工房名ですが、沖澤さんご本人は、いたって穏やかな雰囲気の方です。
以前は動物の勉強をしていらしたそうで、一番好きなハヤブサを工房の名前にしたのだとか。
b0142663_1413043.jpg
【沖澤康平 mo-ruカップ ¥2520 径9.5cm×高さ7cm】

ゆらゆらとしたモールの入ったカップは、アイスクリームが丁度1人分入るくらいのサイズ。
小さくて可愛らしいカップです。
透明度の高いガラスですが、どことなくレトロな雰囲気も漂います。



6月のお休み
4日(木) 11日(木) 19日(金) 20(土) 26日(金) 27日(土) 28日(日)
by chidori-blog | 2009-06-21 15:10
『おいしい野菜ごはん─東京・パリの12ヵ月』  庄司いずみ セ川マナ美/著 (講談社、税込1,260円)
が、明日19日(金)に発売されます。
b0142663_1245959.jpg

撮影には当店の器をたくさん使っていただいております。
では中身をちらっと拝見・・・
b0142663_12125951.jpg
左は「オクラのみそバジル煮込み」 器は余宮隆。
右は「ポレンタ入り野菜と玄米のクロケット」 器は川口江里。

野菜をたっぷり使った、おいしそうな料理ばかりです。ぜひご覧ください。
※著者の庄司いずみさんのブログはコチラ→http://izumimirun.exblog.jp/



■使用された当店の器リスト
P6  余宮隆
P7  川口江里
P14 八木橋昇
P26 蝶野秀紀
P27 馬渡新平
P50 余宮隆
P58 余宮隆
P75 十河隆史
P78 八木橋昇
P79 余宮隆
P83 安土草多


※明日19日(金)、明後日20(土)はお休みをいただきます。


6月のお休み
4日(木) 11日(木) 19日(金) 20(土) 26日(金) 27日(土) 28日(日)
by chidori-blog | 2009-06-18 12:58
志村睦彦さんの器が入荷しました。

こちらは初めての入荷、三島手の飯碗です。
b0142663_1615918.jpg
【志村睦彦 三島飯碗 ¥3780 径12.5cm×高さ6cm(サイズはひとつずつ異なります)】

三島もいろいろ。
どれもカッコ良いので、選ぶのがまた一苦労かと。。。



6月のお休み
4日(木) 11日(木) 19日(金) 20(土) 26日(金) 27日(土) 28日(日)
by chidori-blog | 2009-06-17 17:55
ガラスの抹茶椀。
夏の粋なおもてなしに。
b0142663_1426454.jpg
【安土草多 茶碗 ¥5250 径10cm×高さ8.5cm】

中身はお~いお茶どすけど。



6月のお休み
4日(木) 11日(木) 19日(金) 20(土) 26日(金) 27日(土) 28日(日)
by chidori-blog | 2009-06-16 17:38