<   2009年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧
こちらは中村さんの手塩皿。
手塩は「てしお」または「てしょう」と呼びます。早い話が豆皿や小皿のことです。

乳濁釉という、ちょっとオヤジっぽい釉薬と、可愛らしい形の組み合わせが目を引くのか、
前回の納品時は、ブログで紹介する間もなくすぐに完売してしまいました。
今回はちょっと多めに入荷していますので、枚数を揃えたい方もまだまだ大丈夫です。
b0142663_12263621.jpg


【中村知子 乳濁釉手塩皿 ¥1995 径11cm×高さ3.5cm】

※昨日ご紹介した飴釉ボウルですが、(大)は完売、(中)は残りわずか、(小)はまだ余裕がございます。
※長峰菜穂子さんの器もたくさん問い合わせを頂戴しておりますが、ドレープスープ皿は完売しております。



8月の店休日
4日(火)、12日(水)、23日(日)~27(木)
by chidori-blog | 2009-07-31 19:11
昨夜はちょっとミーハーなクラシックコンサートへ行ってきました。
浅田真央選手がバンクーバーオリンピックで使用する音源の収録を兼ねたコンサートだったのです。

フリーで使用するのは、ラフマニノフの前奏曲 「鐘」。いかにもロシアっぽいダークさに満ちた曲です。
しかし思いっきり荘厳な感じに編曲されていて、なかなかのカッコよさでした。
きっと賛否両論ある選曲だと思いますが、浅田選手によく似合うのではないでしょうか。
金メダルとれるといいですね。


さて、中村知子さんの器が届いています。
前回、あっという間に完売した飴釉ボウルが再入荷です。
今回は、もうひとつ大きいサイズも作ってもらいました。もちろん入れ子にもなりますよ。
b0142663_1341060.jpg
【中村知子 飴釉ボウル(小) ¥2100 径11cm×高さ4cm】
【中村知子 飴釉ボウル(中) ¥2940 径15.5cm×高さ5.5cm】
【中村知子 飴釉ボウル(大) ¥5775 径19cm×高さ7cm】

小はアイスクリームなどのデザート、または小鉢として。
中はスープにぴったり。
大はサラダや煮物をどーんと。


※次回のオンラインショップ更新は8/10頃を予定しています


7月の店休日
1日(水) 7日(火) 16日(木) 19日(日) 26日(日)

8月の店休日
4日(火)、12日(水)、23日(日)~27(木)
by chidori-blog | 2009-07-30 17:44
一年ちょっとかけて、宮尾登美子作品を読破しました。
そりゃもう、どっぷりとハマりまして。毎日よくも飽きずに読んだものです。

昨日ご紹介した「きのね」もおすすめですが、一番感動したのが「序の舞」でした。
美人画にこだわって描き続けた、日本画家の上村松園がモデルです。
その松園の絵が見られるというので、歌舞伎のあと、山種美術館へ行ってきました。

圧倒されました。
一点のくもりもない美しさと言いますか、あまりにも真っ当な美しさに心打たれました。
いろんなものを見過ぎて、美というものに鈍感になっていた目がリセットされたような気がします。

ちなみに山種美術館はその日を最後に休館、10/1より広尾に移転するそうです。
b0142663_12594059.jpg
【長峰菜穂子 ドレーププレート ¥4725 径20.5cm×高さ3cm】

このシリーズは、半磁器と呼ばれる、磁器と陶器の性質をあわせ持ったものです。
私もずっと前から長峰さんの大きなプレートを使っていますが、非常に丈夫で使いやすいです。
こちらのプレートは重なりがよいので、収納も助かります。


※こちらの商品は今後、オンラインショップに掲載する予定はありません。
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。


※本日、薬膳のチカラ更新しました



7月の店休日
1日(水) 7日(火) 16日(木) 19日(日) 26日(日)

8月の店休日
4日(火)、12日(水)、23日(日)~27(木)    
by chidori-blog | 2009-07-29 18:13
先日の休みは、「海老玉コンビ」を観に歌舞伎座へ。
昼の部の「海神別荘」を観たのですが、不覚にも居眠りをしてしまいました。
そっと見渡してみると、他にも寝ている人、結構多かったです。
そういえば去年の「高野聖」も寝てしまったし、「海老蔵×泉鏡花」というのは、どうも眠りを誘うような・・・

ところで、海老蔵のおばあ様をモデルにした、宮尾登美子の「きのね」はすごい小説です。
女中から人気役者の妻になるシンデレラストーリーなのですが、これがシンデレラどころじゃない苦労の連続で。。。
宮尾作品の中では比較的読みやすいですし、おすすめです。
b0142663_12584543.jpg
【長峰菜穂子 オーバルプレート  ¥3990 径21cm×高さ2cm】

今回入荷した中では、最も西洋的な匂いがします。
ケーキ皿として使うと、優雅な気分になれると思います。
個人的には、厚めに切ったロールケーキをこのプレートで食べたいです。

※こちらの商品は今後、オンラインショップに掲載する予定はありません。
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。



7月の店休日
1日(水) 7日(火) 16日(木) 19日(日) 26日(日)

8月の店休日
4日(火)、12日(水)、23日(日)~27(木)
by chidori-blog | 2009-07-28 17:55
長峰作品をひとことで紹介するとしたら、「箸にも合う洋食器」といったところでしょうか。

たとえばハンバーグ。
ご飯とみそ汁と一緒に食べる方も多いと思うのですが、こういうときの器は難しいですね。
ハンバーグに合う和食器は少ないし、洋食器とみそ汁の組み合わせはどうやっても間抜けです。
でも長峰さんの器だったらハンバーグをのせても似合うし、味噌汁と並べても不思議としっくりくる。

その秘密は、長峰さんが「エクリュ」と呼ぶ、このナチュラルな色にあるのかもしれません。
焼き上がった後に一枚ずつ、どんぐりの灰汁に浸けているのだそう。
ちなみにそのどんぐりも自分で拾いにいくのだとか。
「拾うときはバケツ一杯」と言いますから、なかなか大変な仕事です。

世界中の料理が無秩序に並ぶ日本家庭の食卓において、
長峰さんの器は調和をもたらしてくれる、心強い味方になると思います。
b0142663_1420189.jpg
【長峰菜穂子 ドレープスープ皿 ¥4200 径19cm×高さ4cm】

こちらはスープ皿なので深さがありますが、いろんな料理に使えそうです。
金目鯛の煮付けなんか、よく似合うと思います。

※こちらの商品は今後、オンラインショップに掲載する予定はありません。
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。



7月の店休日
1日(水) 7日(火) 16日(木) 19日(日) 26日(日)

8月の店休日
4日(火)、12日(水)、23日(日)~27(木)
by chidori-blog | 2009-07-27 17:36
長峰菜穂子さんの器が入荷しました。


今回入荷した長峰さんの作品はどれも、ヨーロッパのアンティークの器を模したものです。
日本には「写し」と言って、古い器の形をそのまま再現する文化がありますが、
長峰作品が面白いのは、そのオリジナルが西洋の量産品だということでしょうか。

長峰さんは型打ちと呼ばれる方法で、ひとつずつ時間と手間をかけて作っていきます。
元々は量産品だったものを、非効率な方法で作りなおす。
なんだか無意味な作業のような気もしますが、そこに手作りならではの温かみや、
偶発的な面白さも加わり、オリジナルにはない、深い味わいの器が出来上がります。

西洋の器のコピーのようでいて、決してイミテーションではない、長峰オリジナル。
そしてどこか日本的な匂いもするから、不思議です。
b0142663_12371424.jpg

【長峰菜穂子 オーバルミニプレート ¥2100 径12.5×高さ2cm】

今回届いた中で、一番小さな器。
チョコレートなど小さな洋菓子にぴったりだと思いますが、お新香などを盛っても似合うと思います。

※こちらの商品は今後、オンラインショップに掲載する予定はありません。
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。


※明日、26(日)はおやすみをいただきます


7月の店休日
1日(水) 7日(火) 16日(木) 19日(日) 26日(日)
by chidori-blog | 2009-07-25 17:49

<おしらせ>

食のウェブマガジン 「FOOD FILE」に、店主のレシピが掲載されています。
千鳥の店内もたっぷり紹介されています。器ももちろん千鳥。
ぜひご覧ください。



さて、久しぶりにysのエコたわしが入荷しています。
色はオリーブとベージュの二色。
b0142663_15553752.jpg

ガラスや磁器は洗剤なしできれいになります。
私はもっぱらグラスや湯呑み専用として使っています。
1個525円。


この時期、毛糸のかたまりは見ているだけで暑苦しいので、隠しています。
ご覧になりたい方は、お声をおかけ下さい。



7月の店休日
1日(水) 7日(火) 16日(木) 19日(日) 26日(日)
by chidori-blog | 2009-07-24 16:05
本日、オンラインショップを更新しました。

夏らしく、ガラスの器が充実しています。
どうぞお買い物をお楽しみください。
b0142663_21134898.jpg



7月の店休日
1日(水) 7日(火) 16日(木) 19日(日) 26日(日)
by chidori-blog | 2009-07-23 22:01
沖澤康平さんからガラスの器が届きました。


こちらはガラスの蓋物。
六角形に面取りしてあるせいか、光を透すとキラキラと反射して、本当にきれいです。
蓋を外した姿も美しいですから、向付として酢の物などを盛っても楽しいと思います。
b0142663_15144875.jpg
【沖澤康平 フタモノ ¥3570 径7cm×高さ6.5cm】

完売していたカクボウル 、MO-RUカップも再入荷しています。
これらも明日更新のオンラインショップでお求めいただけます。

※明日、23日(木)22:00にオンラインショップを更新します。

※薬膳のチカラ更新しました


7月の店休日
1日(水) 7日(火) 16日(木) 19日(日) 26日(日)
by chidori-blog | 2009-07-22 17:32
この青竹色、冷たい麦茶にも合うような気がしまして、汲み出しをお願いしました。
ガラスとはまた違った、涼やかさがあるように思います。
b0142663_14381710.jpg
【斎藤玲子 青竹色汲み出し ¥2415 径10cm×高さ6cm】
薄く造られているので、氷を入れてもよく似合います。
もちろん、熱いお茶にも。あるいは小鉢としてお使いいただいてもよろしいかと。
オクラと蛸の酢のものとか、よく映えそうです。



7月の店休日
1日(水) 7日(火) 16日(木) 19日(日) 26日(日)
by chidori-blog | 2009-07-21 17:35